読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比嘉高研究室

近況、研究の紹介、考えたこと

文学で考える 〈日本〉とは何か (翰林書房版)

飯田祐子日高佳紀日比嘉高編、翰林書房、2016年9月30日、198頁

翰林書房からの再刊本です。目次など詳細は、日高佳紀さんのページをご覧下さい。


文学で考える〈日本〉とは何か

文学で考える〈日本〉とは何か