読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比嘉高研究室

近況、研究の紹介、考えたこと

(告知)「日本の国立大学を取り巻く現状と論点-分断・グローバル化・「新自由主義」」

紹介 その他

7月16日(土)は、以下の学会に参加し、報告を行います。

東アジア学会第69回定例研究会のご案内

第69回定例研究会を以下の内容で開催することになりました。
皆様ぜひ御出席ください。
日時:2016年7月16日(土)14時00分から17時30分
会場:西南学院大学学術研究所第3会議室
  (http://www.seinan-gu.ac.jp/campusmap.html

●第一報告(14時00分~15時30分)
花田伸一氏(佐賀大学芸術地域デザイン学部 准教授)
佐賀大学芸術地域デザイン学部の取り組みについて-地域とアートと大学の現場から」

●第二報告:(16時00分~17時30分)
日比嘉高氏(名古屋大学文学研究科 准教授)
「日本の国立大学を取り巻く現状と論点-分断・グローバル化・「新自由主義」」

http://www.eastasia.jp/