読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比嘉高研究室

近況、研究の紹介、考えたこと

今週土曜日(29日)「戦争法案を考える名古屋大学人の集い」

紹介

今週末です。ご関心のある方は、ぜひ。(私自身は韓国出張で、すいません。。。)

名古屋大学人の会主催「戦争法案を考える名古屋大学人の集い」のお知らせ


下記の要領で「戦争法案を考える名古屋大学人の集い」を開催します。

国民の声を無視し、学問を軽んずる政権が強引に制定しようとしている「戦争法案」を徹底的に批判することを通じて、国民主権と大学の自治を守り、発展させましょう。

●日時 2015年8月29日(土)13時30分~16時30分
●場所 名古屋大学東山キャンパスIB電子情報館2階・大講義室
     http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/access/campusmap.html
     (地下鉄「名古屋大学」駅3番出口に直結した建物です)

●内容 (1)趣旨説明 和田肇(法学研究科教授)
    (2)基調講演 本秀紀(法学研究科教授)「安保関連法案審議の現段階」(仮題)
    (3)メッセージ、発言

(3)メッセージ においては  益川敏英さん(特別教授、ノーベル賞受賞者)、辻真先さん(作家、卒業生)、平野眞一さん(元総長)、加藤延夫さん(元総長)、その他の方々から、ビデオや文書で「戦争法案」に反対する思いを伝えて頂きます。

発言 においては、水田洋さん(名誉教授)、伊東早苗さん(国際開発研究科長)、青木有加さん(弁護士)、高山佳奈子さん(京都大学教授)、名古屋大学の学生、若手研究者、及び若手弁護士がそれぞれの立場から、戦争法案の問題点や反対運動のあり方等について発言する予定。

 また、「安全保障関連法案に反対する学者の会」の呼びかけ人である高山佳奈子さん(京都大学教授)から、戦争法案に廃案に向けた全国と京都の運動の高まりについてお話を頂く予定です。

 また、当日は会場からも発言をして頂く予定です。

http://nu-anti-war.wix.com/main#!8月29日-名古屋大学人の集い-概要/cq0w/55cad5b00cf2b432d2490b43