読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比嘉高研究室

近況、研究の紹介、考えたこと

重重 消すことのできない痕跡 安世鴻写真展@大須

勤務先でいただいた案内で知った展覧会です。

「重重 消すことのできない痕跡 安世鴻写真展」
名古屋・大須 フォトギャラリー「プシュケ」
2014/11/7〜9、11/14〜16

毎日17時からギャラリーミニトークもあるようです。

くわしくは:
http://gallerypsyche.web.fc2.com/exhibition.html#exhibition_115

重重 - 消すことのできない痕跡
2001年から、当時より中国から朝鮮に帰国できずに
そのままそこで暮らしている
日本軍「慰安婦」被害者たちに出会い
今年はフィリピン, インドネシア東ティモール、中国、
そして韓国の被害者たちにも出会った。
被害者ひとりひとりを、汽車で、バスで、船で、
土を踏みしめ訪ねる行く道のりは、
彼女たちが生きてきた過去の一部を手さぐりで見たようだった。
次第に忘れられていく被害者たちの悲惨な実情は、
苦しい過去の延長のようであった

http://gallerypsyche.web.fc2.com/exhibition.html#exhibition_115