読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比嘉高研究室

近況、研究の紹介、考えたこと

基調講演「近現代日本文学をめぐる諸問題:私小説を中心に」ほか

学会発表


XXIII ENCONTRO NACIONAL DE PROFESSORES UNIVERSITARIOS DE LINGUA, LITERATURA E CULTURA JAPONESA 第23回全伯日本語・日本文学・日本文化学会
X CONGRESSO INTERNACIONAL DE ESTUDOS JAPONESES NO BRASIL 第10回ブラジル日本研究学会
2014年9月11-12日(両会の同時開催)
場所: UFRJ - Universidade Federal do Rio de Janeiro


与えられた役割とお題は以下。講演一つとミニコース(セミナー)二つ。メインタイトルの方がいただいた題で、サブタイトルは私なりに限定したもの。どちらも日本語でOKということでした。
基調講演「Modern and contemporary issues for literature: focusing on Shishosetsu 近現代日本文学をめぐる諸問題:私小説を中心に」(11日)
ミニコース「Contemporary tendencies in Japanese Literature: on Japanese-language literature and foreign-born writers 現代日本文学の展開:日本語文学と外国生まれの作家たち」(11-12日)