読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比嘉高研究室

近況、研究の紹介、考えたこと

東アジアと同時代日本文学フォーラム

紹介

今年度より3〜4年の期間、韓国、中国、台湾の日本近代文学研究者たちと「東アジアと同時代の日本文学フォーラム」という企画を進めることになりました。
4つの地域で順にシンポジウムなどを開催しながら、それぞれの国の枠組みを超えた研究の展開、そして人的な交流を目指しています。

初回はソウルの高麗大学で行われます。

<東アジアと同時代日本文学フォーラム>創立会及び第1回フォーラム

第1回「東アジアにおける日本語雑誌の流通と植民地日本語文学」

2.主催:韓国高麗大学校 日本研究センター
3.協力団体(責任者) :
  高麗大学校 日本研究センター 兪在眞
  北京師範大学 外国語言文学学院日本語学科 王志松
  輔仁大学 日本語文学系 横路啓子
  名古屋大学大学院 文学研究科日本文化学講座 日比嘉高
  九州大学大学院 比較社会文化研究院 波潟剛
  愛媛大学 法文学部人文学科 中根隆行

10月17日(木)-プレ大会(大学院生・post-Doc.の部)
10月18(金)〜19日-(土)学術大会 韓国高麗大学校 国際館

詳細プログラムはこちらからどうぞ。http://docs.com/X26U

第2回目は北京師範大学、第3回目は輔仁大学(台湾)、
第4回目は名古屋大学の開催を予定しています。