読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比嘉高研究室

近況、研究の紹介、考えたこと

日本語の〈外〉で書く――非母語話者の現代日本語文学

業績個別表示 その他

広島大学大学院国語文化教育学講座 前期学内研究会、講演、2010.6.5


 週末は久しぶりの広島です。降り立つのは、本当に高校以来かもしれない・・・。

 講演の内容はタイトルの通りですが、多和田葉子のエクソフォンとかリービ英雄とか田原とか楊逸とかの話をしてきます。個人的な研究の文脈では、日系移民の日本語文学研究の延長線上にある思考(のつもり)。

 チラシはこちら。研究会は別名「国語教育カフェ」というのだそうです。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/kkgbunka/kenkyukai/kkg_cafe1006.pdf